2016-17年 サッカー欧州各リーグ優勝予想

f:id:ball-note:20170410224503j:plain

こんばんは!

お久しぶりです、ボールです。

BLOGをサボってしまい申し訳ございません・・・

更新できるように頑張ります。

サッカー欧州各リーグも終盤になってきましたね。

そこで各リーグの優勝予想をしてみたいと思います。

各リーグ優勝予想


リーガ・エスパニョーラ
優勝予想:レアル・マドリード
2位バルセロナと勝点差5ありますがバルセロナとの直接対決、そしてアトレチコとセビージャとの上位対決もあるのでまだまだわかりませんね。

 

セリエA
優勝予想:ユヴェントス
2位ローマとの勝点差は8もありますのでローマとの直接対決で負けても勝点差は5なのでユヴェントスの優勝の可能性は大きいと思います。
ダニエウ・アウヴェス、べナティア、ゴンサロ・イグアインミラレム・ピャニッチと各ポジションの一流選手を補強できたのが今のユヴェントスの強さに繋がっていると思います。

プレミア・リーグ
優勝予想:チェルシー
2位トテナム・ホットスパーとの勝点差は13なので優勝は確実でしょうね。
監督がコンテに代わり、ダヴィド・ルイス、エンゴロ・カンテの補強、そしてジエゴ・コスタペドロ・ロドリゲスの復調が大きいですね。
マンチェスター・ユナイッテドとマンチェスター・シティも監督がモウリーニョグアルディオラに代わりましたがここまで差がつくとは予想できなっかたですね

ブンデスリーガ
優勝予想:バイエルン・ミュンヘン
2位RBライプツィヒとの勝点差は10なのでこちらも優勝確実でしょうね。
ライバルのドルトムントから毎年のように選手を補強(ロベルト・レヴァンドフスキマッツ・フメルスetc)をしていたのでドルトムントの戦力差が大きくなり今ではバイエルンの一強になってしまってますね。ブンデスリーガを盛り上げる為に、頼むからドルトムントなどのライバルチームからの選手補強はやめてほしいですね。

リーグ・アン
優勝予想:パリ・サンジェルマン
現在1位はASモナコですが2位のパリ・サンジェルマンとの勝点差3、そしてパリ・サンジェルマンと違いCLが残っているのでスケジュールと選手層の厚さからパリ・サンジェルマンが優勝すると考えています。
若手を育ててるASモナコかお金の力で選手層の厚いパリ・サンジェルマンかどっちが優勝するか見ものですね。
個人的にはASモナコに優勝して欲しいです。


他にもオランダリーグやポルトガルリーグなどがありますが省略します。

どうでしたか?皆さんと同じ優勝予想でしたか?

次回のサッカーBLOGは各リーグの得点王を予想してみたいと思います。

ここまで読んで頂きありがとうございました。